検定

第19回 2017年10月28日(土)開催
第20回 2017年12月  2日(土)開催
第21回 2018年  3月17日(土)開催

東京(東京大学)、名古屋(名古屋大学)、大阪(大阪大学)、京都(京都大学)、
札幌(北海道大学)、仙台(東北大学)、愛媛(愛媛大学)、
福岡(九州大学)、沖縄(琉球大学)にて開催予定

第19回 受験申込はこちらから

クーポン申込はこちらから

インドネシア検定 タイ検定 ベトナム検定 韓国検定 ロシア検定 国旗Ⅰ(国旗) 国旗Ⅱ(国旗と地理) 国旗Ⅲ(国旗と人物) 台湾検定

更新情報

2017/9/19

第18回検定の結果がまとまりました!

*国際知識マスターが、10人誕生!
・国旗I 10人(子供6人 大人4人)

*国際知識マスター最年少合格者(4歳)が誕生!!

*3組の親子マスターが誕生

*国旗II(国旗と地理)13名受験
   今回より始めた国旗II(国旗と地理)で12名合格(子供6人 大人6人)

*4歳受験者が3人:全て合格
   1人目-国旗I 1、2級 と 国旗IIの5級を受験し全て合格
   2人目-国旗I 2,3,4級を受験し全て合格、
   3人目-国旗I 4級を受験し合格

*国旗I 1級で、4歳の最年少合格者が誕生
国旗I 1級合格は、ほかに子供が9人、大人が12人合格。

*子供で複数受験が急増
・3件受験が6人
・2件受験が16人

・ちなみに、大人は、3件受験が6人、2件受験が5人いました。

*6組の親子と1組の姉弟合格ペアが誕生

*小学生以下の合格者が60名誕生

2017/9/14

国際知識検定 国旗Ⅲ(国旗と人物)を第19回(2017/10/28開催)検定より始めます。

国旗シリーズの第三弾として
歴史上の人物に関して国旗Ⅲ(国旗と人物)の
検定試験を実施いたします。

級別に活躍した分野を決めて
徐々に学んでいくように致します。

5級-科学・冒険
4級-芸術・音楽
3級-文学・教え
2級-政治・実業
1級-全分野

歴史上の人物に興味を持って
いろいろなことを学び
新たな好奇心を高めましょう。

国旗Ⅲ 出題例

2017/7/27

国旗Ⅱ(国旗と地理)の出題内容変更のお知らせ

学びやすく、受験しやすくするために
最初から世界の全ての国を対象にするのではなく
級別に対象の州(大陸)を限定しました。
5級 アジア(中東も含む)
4級 ヨーロッパ
3級 南北アメリカとオセアニア
2級 アフリカ
1級 全世界

詳細は 国旗Ⅱ出題分野 を御覧ください。

2017/7/4

第17回検定の結果がまとまりました!

*国際知識マスターが、10人誕生!
・国旗5人(5,6才の男児と8、10才の女児。大人1人)

・タイ2人(その内の一人はインドネシアにつぎ2カ国目のマスター取得です)

・ベトナム3人(全て女性)

(前回までのマスター4人:ベトナム2人(内1人女性)、インドネシア1人、
   国旗1人:6才男児)

*国際知識マスター最年少合格者(5歳)が誕生!!
*4歳受験者が4人(前回は1人):全て合格
   1人目-国旗3、4、5級を受験し全て合格
   2人目-国旗3,4級を受験し全て合格、
   3・4人目-4級を受験し全て合格

*国旗1級で、5歳の最年少合格者が、2人誕生
国旗1級合格は、ほかに子供が4人、大人が4人。

*子供で複数受験が急増
・3件受験が8人(国旗1,2,3級が4人、2,3,5級が1人、3,4,5級が3人)
・2件受験が12人(国旗1,2級,1,5級が各1人、国旗2,3級,4,5級が各3人、3,4級が4人)

・ちなみに、大人は、3件受験が1人、2件受験が14人いました。

*5組の親子と1組の姉妹合格ペアが誕生
4歳の子(国旗3,4、5級)ー父(国旗3,4級)
5歳の子(国旗4、5級)ー母(国旗4、5級)
6歳の子(国旗2,3級)ー母(国旗2,3級)
6歳の子(国旗5級)ー父(国旗3級)
男の子(国旗5級)ー母(国旗5級)

姉(国旗2、3級)ー妹(国旗5級)

*小学生以下の合格者が55名誕生

2017/6/29

国際知識検定 国旗II(国旗と地理)を
第18回検定より始めます。

いままで、世界の国旗について勉強して頂きましたが、
更に国旗にからめて世界の地理・歴史・人物・文化などを学び、
お子様にとっては学校での勉強にも役に立てば幸いに思います。

先ずは、国旗IIとして、「国旗と地理」の検定試験を実施いたします。
例題中の表のごとく級別の出題分野を決めて、
徐々に学んでいくようにいたします(勉学の過負荷防止)。

今後「国旗と~~」シリーズの検定試験を実施することにより、
子供達が
・スーパーマスター(3テーマのマスター)
・グランドマスター(5テーマのマスター)
 *(注)マスター:同一テーマ5~1級合格者
になれるように、多方面の勉学の機会を設けます。
(国旗にからめて色々なことを勉学しましょう!)

これにより、
従来の国旗を 国旗 I(国旗)とします。

2017/6/20

第18回(8月27日)国際知識検定の受付を開始しました

第18回検定より台湾検定 国際知識検定(国旗と地理)が始まります

詳細情報 6月23日(金)に案内予定です。

2017/4/20

第17回(6月11日)国際知識検定の受付を開始しました

2017/4/11

国際知識マスター(国旗)が誕生

6歳の男の子が、第15回検定で国旗3,4級、第16回検定で国旗1,2,5級に
合格し、全体で4人目、国旗で初めての国際知識マスターになりました。
(今までのマスター:ベトナム2人、インドネシア1人)

国旗1級で、6歳の最年少合格者が、3人誕生

国旗1級で、14歳の中学生を含め大人が6人合格しましたが、
6歳の子供3人も最年少合格しました。

子供で複数受験が急増

・3件受験が3人(国旗1,2,5級、2,3,4級、3,4,5級)
・2件受験が4人(国旗1,2級が1人、国旗4,5級が3人)
・ちなみに、大人は、3件受験が6人、2件受験が18人いました。

4組の親子合格ペアが誕生

4歳の子(国旗5級)ー母(国旗1級)、
5歳の子(国旗5級)ー母(国旗5級)、
6歳の子(国旗1級)ー母(国旗1級)
6歳の子(国旗1,2,5級)ー母(国旗4,5級)、
の親子合格ペアが誕生しました。

三姉妹が全員合格

9歳(国旗4級)、8歳(国旗5級)、5歳(国旗5級)の三姉妹が、
全員合格しました。

姉妹合格ペアが誕生

7歳(国旗4級)、6歳(国旗5級)の姉妹合格ペアが誕生しました。

小学生以下の合格者が33名誕生

第16回検定に於いて、33名の小学生以下の方が、国際知識検定(国旗)を
受験し、全員合格しました。

2017/02/16

受験クーポン券の在庫が残りわずかとなってきました。

12/15にご案内させていただいた受験クーポン券ですが、ご好評により在庫が残りわずかとなってまいりました。お求めを予定されている方はお早めにお願いします。

2017/02/16

国際知識検定(国旗)の出題例を1級から5級まで掲載いたしました。

国旗Ⅰ 出題例
 お子様の受験を応援される大勢のお母さま方のご要望にお応えしました。

2017/02/14

受験票の通知を郵送からメールに変更致します

「第16回(2017.3.19開催)検定より、受験票の発送を書面郵送からメール配信に変更することになりました。受験者の方への住所をお伺いするのは、検定後の合否発表後 賞状を郵送する前になります。

2016/12/15

(限定100枚)国際知識検定『受験クーポン券』
発売開始!

「国旗」の開始を記念して5回の受験ができるクーポンを1万円にて発売いたします。各国どの級でも利用できます。購入者本人・家族・知人の誰でも使えます。詳細・お申し込みはこちらへ

2016/12/01

4歳の国旗2,3,4級の最年少合格者が誕生しました

第15回検定に於いて、4歳の少年(沖縄)が国旗2,3,4級に合格致しました。

2016/12/01

4歳/6歳の最年少合格姉妹が誕生しました

第15回検定に於いて、4歳/6歳の姉妹(東京)が、国旗5級に合格致しました。

2016/12/01

5歳で3級合格者が誕生しました

第14回検定で5歳の最年少合格者(国旗4級)が出ましたが、今回5歳で国旗4級合格者が4名出ました。その中の山梨から来てくれた男の子が国旗3級も合格致しました。

2016/12/01

4組の親子合格ペアが誕生

第15回検定より、7歳以下の受験生には解答以外のサポートの同席を認めましたが、親御さん(父2人、母2人)の受験者も出て、国旗5級で2組、国旗4級で2組の親子合格ペアが誕生致しました。

2016/12/01

小学生以下の合格者が13名誕生しました

第15回検定に於いて、13名の小学生以下の方が国際知識検定(国旗)を受験し、全員合格致しました。

2016/08/08

5歳の最年少合格者が誕生いたしました

第14回検定に於いて、
国際知識検定(国旗)4級で最年少合格者が誕生いたしました。

2016/08/08

前回7歳で国旗5級に合格した方が、この度国旗4級に連続合格致しました。

2016/07/01

【今後の開催日程】第15回 2016.10.22(土) 第16回 2017.3.19(日)

開催日が決定いたしました。第15回 2016.10.22(土) 第16回 2017.3.19(日)。インドネシア、タイ、ベトナム、韓国、ロシア、国旗

2016/05/24

愛媛大学、琉球大学でも開催致します

6月1日(水)より受付を開始します。検定申込時の試験会場一覧よりお選びください。

2016/05/17

7歳の最年少合格者が誕生いたしました

第13回検定に於いて、
国際知識検定(国旗)5級で最年少合格者が誕生いたしました。

2016/05/17

国際知識マスター 認定者が誕生しました

インドネシア1名、ベトナム2名

2016/03/27

ロシア検定は2016年7月より実施致します。

ロシア検定のテキストは 2016年4月末 発売予定です。

国際知識検定 国旗 を2016年3月より実施します

2015/8/20 表彰制度を設置しました。

ロシア検定 実施要項

開催国インドネシア
タイ
ベトナム
韓国
ロシア
台湾
国旗I(国旗)
国旗II(国旗と地理)
開催級それぞれの国で
1級
2級
3級
4級
5級
実施日時2017年10月28日(土) 申込締切 10月18日(水)

▼複数国・複数級の受験について
※最大、3つの検定を受験できます(国・級を問わず)。
例)1時限目:タイ5級、2時限目:タイ4級、3時限目:タイ3級

▼複数国・複数級の受験時の申し込み方法について
例)タイ5級とタイ4級を受験する場合には、
申し込みフォームでタイ5級、タイ4級をそれぞれ申し込みしてください。
申し込み時に受験希望時限を申し込みフォームの住所氏名入力の次画面の
「その他お問い合わせ」欄に記入ください。
1つの検定を受ける場合にも、希望時間を記入してください。

各時限の受付は、申し込み順に座席を決定します。

▼受験時限の決定について
申込時に受験会場の席が満席になっている場合は、受験時限の変更をお願いする場合があります。当協会から郵送する受験票に記載いたしますのでそちらでご確認ください。

※受験時限の変更を希望する場合、検定に関するご質問がある場合は、メール又は電話にてお問い合わせください。
info[@]aikd.net 03-3405-0418 , 03-3405-0419


▼国際知識検定(国旗)へのお子様の受験につきまして
お子様向けにひらがなの問題冊子を準備しています。
解答にはマークシートは使わず、問題冊子に直接「○」を書いて答える形式です。
希望される方は備考欄にその旨記載ください。

保護者が同席を希望する場合は、解答を教えない範囲で受験時のサポートができます。
※小学生以下のお子様が対象です。


表彰制度国際知識の普及のために、今回より表彰制度を設けます。

(1)国際知識マスター
各国5級から1級までを全て合格した方は、国際知識マスターとして認定します。

例えば、
国際知識マスター(インドネシア)
国際知識マスター(タイ)
国際知識マスター(ベトナム)
国際知識マスター(韓国)
国際知識マスター(ロシア)
国際知識マスター(台湾)
国際知識マスター(国旗)
国際知識マスター(国旗と地理)
国際知識マスター(国旗と人物)

賞状と認定カードを進呈します。
<副賞>
・河口湖オルゴールの森美術館のペア入場券
http://www.kawaguchikomusicforest.jp/

・「ハローキティとモコちゃんの世界45ヵ国のありがとう」 稲川素子著(講談社)
・「一途、ひたすら、精一杯」 稲川素子著(講談社)


(2)国際知識スーパーマスター
国際知識マスターを3カ国取得した方は、
国際知識スーパーマスターとして認定します。
 文部科学省より(予定)

賞状と認定カードを進呈します。
<副賞>
・河口湖オルゴールの森美術館のペア入場券
http://www.kawaguchikomusicforest.jp/
往復航空券(対象国と時期は制限がありますのでご希望に添えない場合もあります)


(3)国際知識グランドマスター
国際知識マスターを5カ国取得した方は、
国際知識グランドマスターとして認定します。
 文部科学省より(予定)

<副賞>
・河口湖オルゴールの森美術館のペア入場券
http://www.kawaguchikomusicforest.jp/
往復航空券(対象国と時期は制限がありますのでご希望に添えない場合もあります)

<補足>
国際知識普及協会主催の国際知識検定を対象とし、
これまで合格したものも有効となります。
受験料5 級 3,240 円
4 級 3,780 円
3 級 4,320 円
2 級 4,644 円
1 級 5,076 円
(税込み)

▼支払い方法
クレジットカード決済
銀行振り込み

▼振込先
銀行:三井住友銀行 六本木支店(619)
口座:普通 7463632
名義:一般社団法人国際知識普及協会


インターネットの操作に不慣れな方は、
電話ででもお申し込みできます

03-3405-0418 および 03-3405-0419 まで
実施エリア東京、名古屋、大阪、京都、札幌、仙台、愛媛、福岡、沖縄

東京会場
東京大学 駒場キャンパス 5号館 523教室

名古屋会場
名古屋大学 東山キャンパス IB電子情報館 北側 7階 071講義室

大阪会場
大阪大学 吹田キャンパス 工学部U2棟211

九州会場
九州大学 箱崎キャンパス 文系地区 106教室

北海道会場
北海道大学 法学研究科W518

東北会場
東北大学 川内キャンパス 文化系総合研究棟(Cエリア C19)(国際文科学系)105室

京都会場
京都大学 本部構内 法経本館第5教室

沖縄会場
琉球大学 千原キャンパス

愛媛会場
愛媛大学 予定

受験資格どなたでも受験可能です。年齢・性別等の制限はございません。

すべて日本語による設問になります。
注意事項
出題内容世界遺産・史跡・観光名所・祭り・イベント・娯楽
文化・スポーツ・ビーチ・食文化・交通・地理・
自然・ 歴史・政治・経済・日常生活・ことば 等。
各級により同じ分野の問題でも難易度が異なります。

出題形式5級
マークシート選択式問題 40問
(80点満点 合格点50点以上)

4級
マークシート選択式問題 50問
(100点満点 合格点70点以上)

3級
マークシート選択式問題(40問)と記述式問題(10問) 合計50問
(100点満点 合格点70点以上)

2級
マークシート選択式問題(45問)と記述式問題(15問) 合計60問
(120点満点 合格点90点以上)

1級
マークシート選択式問題(50問)と記述式問題(20問) 合計70問
(140点満点 合格点110点以上)
会場地図

検定 公式テキスト